お知らせ

日本⇔韓国便が大幅に増加【海外旅行】各路線運航再開へ

2022.10.27 海外旅行保険

韓国政府は10月19日より、日本からのビザなし入国を認める措置を11月1日から全面再開すると発表した。新型コロナウイルスの流行前のように韓国での短期滞在が可能となります。その影響で各航空会社が日本⇔韓国路線の運行再開を発表。各国の入国制限が緩和され、インバウンドの復活が期待できます。

LCCのチェジュ航空は10月30日から関西/ソウル(金浦)線と新千歳/ソウル(仁川)線を週14便、11月22日から中部/ソウル(仁川)線を週7便、12月1日から沖縄/ソウル(仁川)を週7便で運航を再開する予定だ。また大韓航空は2022年12月1日から沖縄⇔ソウル(仁川)線を週4便で運航することを決定。

また、チェジュ航空は、10月18日現在、週14便を運航している成田/ソウル(仁川)線を10月27日から週21便、11月22日から週27便、12月22日からは週34便に増便。現在週14便の関西/ソウル(仁川)線を10月27日から週21便、福岡/ソウル(仁川)線を10月30日から週21便、11月22日から週28便、成田、関西、福岡/釜山線も10月30日から週14便に増便し、12月の運航便数合計は週167便体制とする。

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+

2023年3月27日からパスポートの更新がオンライン申請可能に!

 
海外旅行に欠かせないパスポートですが、いざ旅行しようと考えた際に有効期限が切れてしまった経験はございませんでしょうか。そんな時、これまでは住民登録している都道府県の窓口等に出向き、手続きなどを行わなければいけませんでしたが、改正旅券法の閣議決定により、2023年よりオンライン申請が可能となります。

受け取りはこれまで通り本人確認の上、窓口でのお渡しとなりますが、紛失・焼失時にも対応していくとのことで、申請者の利便性を向上する狙いです。

海外旅行の際にはまさかのトラブルや病気・ケガの備えもお忘れずに!さまざまなリスクを幅広くカバーする補償とサービスで、安心して楽しい海外旅行へご出発いただけます。

書面申込みよりもおトクな海外旅行保険プラン

書面申込みよりもおトクな海外旅行保険プラン ネットde保険@とらべるは、書面申込みの三井住友海上火災保険株式会社の海外旅行保険よりお求めやすい価格で設定しています。
※ネット申込みだからできる、海外旅行保険プランのご紹介をします。
※ご旅行される地域、保険期間などにより保険料は異なり、書面でお申込みいただく三井住友海上の「海外旅行保険」よりも、保険料が高くなる場合もあります。
 

\ プラン例の詳細はこちら /
https://www.ms-travel-ins.com/plan/

\ 保証内容の詳細はこちら /
https://www.ms-travel-ins.com/compensation/


\ 当日でもお申込みOK! /
お申し込みはこちら 92日以内の海外渡航の場合
https://www.ms-travel-ins.com/transition/

93日以上の海外渡航の場合
https://www.ms-travel-ins.com/long/

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+

人気記事ベスト5

保険のお申込み

\ 当日でもお申込みOK!/

海外渡航期間により、お申込みフローが異なります。下記いずれかをご選択の上、お申込みください。

92日以内の海外渡航の場合

旅行・出張等の92日以内の一時滞在の場合はこちらからお申込みください。
ご出発当日(ご自宅出発前まで)でもお申込みいただけます。

海外旅行保険を申込む

93日以上の海外渡航の場合

留学・ワーホリ・駐在・長期出張等の93日以上の長期滞在の場合は、長期滞在者向け海外旅行保険をご利用ください。

長期滞在者向け海外旅行保険

閉じる