お知らせ

台湾旅行に海外旅行保険は必要?

2019/10/18 海外旅行保険

三井住友海上 海外旅行保険「ネットde保険@とらべる」取扱代理店ニュータスのサイトをご覧の皆様本サイトの管理人です。

今回は、日本から身近な海外旅行先として人気の高い台湾についてお送りいたします。 
親日の国としても知られ、治安面でも比較的安全と言われる台湾へ行くのに海外旅行保険は必要?と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 
そこで保険のプロの観点から「考えられるリスク」と「重視すべき補償」をご紹介し、海外旅行保険の必要性について説明していきます。

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+

台湾旅行に海外旅行保険は必要?

海外旅行保険を勧める理由

外務省海外安全ホームページには、
「台湾の治安は比較的良いとされていますが,人口当たりの刑法犯認知件数は日本の約1.5倍となっており注意が必要です」
との記載があります。いくら親日の国とは言え、台湾に旅行する際にも万全の対策が必要です。

実際の日本人の犯罪被害事例としては、以下のような被害が報告されております。
・複数の邦人旅行客が,台北市内の龍山寺や台北101などの観光スポットにおいて,スリグループによって現金,クレジットカード及びパスポート等在中の財布をすられた上,同クレジットカード及びパスポートをデパートで悪用され不正に商品を購入される被害
・また,在留の邦人女性が,台北市内にある子供用品店でクレジットカードを使って買い物をしたところ,後日,当該子供用品の店員を名乗る者から電話があり,クレジットカードでの支払いに不備があったため,ATMを操作して手続を行うよう言葉巧みに騙され,他の銀行口座に現金を振り込んでしまう被害

また、医療・健康についても、
「台湾を訪れた邦人(特に高齢者)が滞在中に体調を崩して病院に入院し、高額な医療費等(例えば、手術を伴う1か月程度の入院で約500万円)を支払うなどの事案が多く発生しています。」との情報が掲載され、海外旅行保険への加入が推奨されています。
 
また、日本よりも高温多湿な気候で衛生環境もあまりよくないため、水や食べ物で体調を崩してしまう方もいます。台湾の水は、水道管が古かったり、貯水タンクが不衛生な場合があるためそのまま飲むことはできません。飲食店で出されるお水や、飲み物の中に入っている氷も注意が必要です。

健康に自信のある方でも、旅の疲れや慣れない環境では、ケガや病気のリスクがありますので備えが必要です。

補償内容

補償内容のうち、特に海外旅行で重要なのは次の3つです。
 
・ケガ・病気の治療費の補償
・他者への損害賠償の補償
・携行品のトラブルでの費用の補償


・治療費
ケガ・病気は旅行中に最も多いトラブルです。
海外の病院で治療を受ける際には、日本と違い健康保険が効かない為、全額負担となります。
台湾の場合であれば、一般の病院は日本の治療費とあまり差はありませんが、大きな病院では10倍程度の治療費がかかることもあります。

・損害賠償
他人の物や設備を壊してしまった場合の備えとして補償を持っておくと安心です。
 
・携行品の補償
スリや盗難だけでなく、自分の不注意でスマホやキャリーバッグ等の持ち物を壊してしまった場合にも適用されます。

補償金額

補償金額は、クレジットカード付帯と保険会社の海外旅行保険とでは、大きく違ってきます。
例えば、
治療費の補償金額は、以下のようになります。
某クレジットカード:200万円
一般的な保険会社:3,000万円
 
そのほかの補償金額については、過去のブログ記事「「海外旅行保険はいるの?」の疑問にキチンとお答え!」も併せてごらんください。

はじめての海外旅行も安心!三井住友海上の海外旅行保険、『ネットde保険@とらべる』 なら、不安やお悩みをまるっと解決!

・ネット申込なので、空港等での対面申込と比較して最大で69%割引!
・携行品損害からテロ等対応費用まで、充実の補償内容がついてくる!
・24時間・365日・日本語受付だから安心して旅行ができます!
・ネット申込みだから手続きカンタン♪手間要らず!
・繰り返しの利用には5%OFFのリピーター割引※があるので、更におトクです! ※一定の要件を満たされた方が対象です。
・海外旅行出発の当日(ご自宅出発前の午後11:30まで)でも、インターネットで申込みが可能!
 
お見積り・お申し込みはメニュー右上のお申込みボタンより今すぐ可能です。
本サイトからお申込みいただくことで割引が適用されます!

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+

保険のお申込み

\ 当日でもお申込みOK!/

海外渡航期間により、お申込みフローが異なります。下記いずれかをご選択の上、お申込みください。

92日以内の海外渡航の場合

旅行・出張等の92日以内の一時滞在の場合はこちらからお申込みください。
ご出発当日(ご自宅出発前まで)でもお申込みいただけます。

海外旅行保険を申込む

93日以上の海外渡航の場合

留学・ワーホリ・駐在・長期出張等の93日以上の長期滞在の場合は、長期滞在者向け海外旅行保険をご利用ください。

長期滞在者向け海外旅行保険

閉じる