お知らせ

マレーシア航空、日本への旅行需要が急増、羽田、成田、関西/クアラルンプール線を増便

2022.11.11 海外旅行保険

マレーシア航空は2022年11月から、日本/マレーシア線を増便する。

羽田/クアラルンプール線は現行の週2便から週3便に、成田/クアラルンプール線は週5便から毎日運航に増便。関西/クアラルンプール線はすでに10月から週5便体制に増やしている。 日本の入国制限緩和を受けた措置。同社イズハム・イスマイル・グループCEOは、「8月の週2便での運航開始後、羽田便の予約は順調に伸びている。日本へのビジネスやレジャー目的の旅行者への国境が開かれた今、日本への旅行需要の急増に対応するために、増便にはちょうどよいタイミングだと判断した」などとコメントしている。


トラベルボイスより転載
https://www.travelvoice.jp/20221024-152255

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+

スイス・レーティッシュ鉄道、世界最長の旅客列車走行でギネス記録、100両連結で全長1910メートル、世界遺産のアルブラ線

スイス最大の私鉄レーティッシュ鉄道は、「世界最長の旅客列車走行」でギネス記録を達成した。自由に列車を連結できる最新車両「カプリコーン」100両(4両、25編成)を連結。全長が1910メートルとなり、ギネス公式記録に認定された。世界遺産に登録されているアルブラ線で達成された。

列車は、高低差789.4メートル、起伏のある山間の曲がりくねったルートを走行。2022年10月29日午後2時20分にプレダを出発し、ランドヴァッサー高架橋をこえて、午後3 時30分過ぎアルヴァノイ駅に到着した。

今回のチャレンジには多くの技術的な課題が山積したという。総重量が約2990トンとなる重さの列車の制御、同時運転のための特別なソフトウェアの開発と導入、架線の過電圧への対策などに取り組み、技術的な挑戦と安全保証のテストを過去数ヶ月にわたって実施した。

スイス鉄道は今年開業175周年。レーティッシュ鉄道には約130年の歴史がある。


トラベルボイスより転載
https://www.travelvoice.jp/20221107-152309

コロナ禍で増加|海外一人旅

各旅行会社が以前より一人でも楽しめるツアーの取り扱いをしておりましたが、コロナ禍以降、人気が高まったことからさまざまなプランが増加しております。なんと言ってもその人気の理由の一つは、気軽に一人で自由に楽しめるからではないでしょうか。

初めての海外一人旅におすすめのプランから安心の空港からホテルまでの送迎付きプランや、一人で満喫できるリゾート、世界的に有名な観光地巡りや観光やグルメを満喫できるプランなど、目的別にさまざまなプランが用意されており、いまこそ一人旅で世界を巡ってみませんか。

 

くり返し海外に行く方には5%OFFのリピーター割引※で更におトク!
※一定の要件を満たされた方が対象です。

三井住友海上の海外旅行保険、『ネットde保険@とらべる』なら、お悩みをまるっと解決!

(24時間・年中無休・日本語受付・無料)
緊急医療アシスタンスサービス
緊急時に最寄りの病院や日本語の通じる病院を知りたい時や病院への移送が必要な時などに、国際的アシスタンス会社が直接サポートします。

海外サポートについてはこちら

事例紹介はこちら

保証内容の詳細はこちら

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+

人気記事ベスト5

保険のお申込み

\ 当日でもお申込みOK!/

海外渡航期間により、お申込みフローが異なります。下記いずれかをご選択の上、お申込みください。

92日以内の海外渡航の場合

旅行・出張等の92日以内の一時滞在の場合はこちらからお申込みください。
ご出発当日(ご自宅出発前まで)でもお申込みいただけます。

海外旅行保険を申込む

93日以上の海外渡航の場合

留学・ワーホリ・駐在・長期出張等の93日以上の長期滞在の場合は、長期滞在者向け海外旅行保険をご利用ください。

長期滞在者向け海外旅行保険

閉じる