お知らせ

音楽と芸術の国 オーストリア

2019/08/02 海外旅行保険

三井住友海上 海外旅行保険「ネットde保険@とらべる」取扱代理店ニュータスの
サイトをご覧の皆様。
本サイトの管理人です。

夏休みのシーズンとなりました。
8月海外旅行に行かれる方は、海外旅行保険のご準備をお忘れなく。

今回の海外旅行保険のコラムは、音楽と芸術の国 オーストリアです。

オーストリアは、西はドイツやイタリア、スイスと接し、
東はチェコ、ハンガリーなど6か国と国境を持つ中欧の国です。

国名よりも首都名の方が有名な国、オーストリア。
オーストリアとオーストラリアの語感や、表記が似ている言語の国は、
日本だけではありません。
そのためか首都のウィーンの方が有名となっています。

しかし歴史的に見ても、オーストリアはハプスブルク家に
よってヨーロッパ中に影響を与え、国内においてもその庇護の元、文化・芸術が
育まれてきました。

特にクラシック音楽においては、モーツァルトをはじめ、数々の作曲家を輩出し、
ベートーヴェンもウィーンで活動をしたりと、
音楽の中心地となっていました。

現在にいても、多くの有名な音楽祭が開催されるなどクラシック
音楽の重要な拠点となっています。

では、魅力あふれる中欧のオーストリアをご紹介してまいります。

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+

音楽と芸術の国 オーストリア

オーストリア情報

首都 ウィーン

面積 83,870平方km

人口 879万人

公用語 ドイツ語

通貨 ユーロ

時差 -7時間

オーストリアは湿度の低い大陸性気候で、山岳地帯が多いため夏は涼しく、冬は厳寒になります。
夏は30度を超える日もありますが、湿気が少ないので過ごしやすいでしょう。

そんな、オーストリアの見どころは?

例えば、首都ウィーンに来たら絶対外せない観光スポット、世界遺産の
シェーンブルン宮殿。
あのモーツァルトもマリーアントワネットもここにいました。

それでは、首都ウィーンと、ザルツブルクの2大都市の有名な観光スポットを
ご紹介。
 

ウィーン

ウィーンは、オーストリアの首都。
都市単独で一つの連邦州であり、ヨーロッパ有数の世界都市です。

第一次世界大戦までは、オーストリア=ハンガリー帝国の首都として、
ドイツ帝国を除く中東欧の大部分に君臨し、さらに19世紀後半までは
ドイツ連邦や神聖ローマ帝国を通じて、形式上はドイツ民族全体の
帝都でした。
クラシック音楽が盛んで、過去にモーツァルトやベートーヴェン、
シューベルトなど、多くの作曲家が活躍したことから
「音楽の都」・「楽都」とも呼ばれています。

世界遺産のシェーンブルン宮殿

シェーンブルン宮殿はオーストリアの首都ウィーンにある宮殿です。
ハプスブルク王朝の歴代君主が、主に夏の離宮として使用しました。

現在、同宮殿と庭園群は世界遺産に登録をされています。

宮殿内はガイドツアーのみ見学が可能。
30分程で22部屋を回るインペリアルツアーと、
60分かけて40部屋を回るグランドツアーがあります。
繁忙期はチケット売り場に行列が出来ていることもあるので、
出来るならオンラインで予約すると待たずに入れます。
予約をした場合は少し早目に行って時間厳守で入れるようにしましょう。

美術史博物館

ここには絵画だけでなく、古代エジプト・ギリシャ
・ローマの彫刻や、歴代の皇帝の収集した工芸品
なども収蔵されているため、名前は美術館では
なく博物館となっています。

それでも、展示されている絵画があまりにも名品
ばかりなので美術館としてもとても有名です。

その見事さに圧倒される建物は、1872年にフランツ
・ヨーゼフの命令により、初めから王室の「宝」を
展示する目的で建設が始まりました。

ザルツブルク

ザルツブルクは、オーストリア中北部の都市で、同名のザルツブルク州の州都
です。

旧市街と歴史的建造物は、1996年ユネスコ世界遺産に「ザルツブルク市街の
歴史地区」として登録されました。

ザルツブルクは、町の中心を南から北に流れる清流ザルツァッハ川の西側に
位置し、ツェントルムと呼ばれる旧市街と、川の東側に位置する新市街とに
分かれています。

新市街には1606年に建てられたミラベル宮殿と庭園、1776年に創設された
州立劇場、1898年建造の聖アンドレ寺院、1841年に大聖堂音楽協会として
始まり、1914年に音楽院となったモーツァルテウム、、ザルツブルク
・マリオネット劇団が公演されているミラベル・カジノがあります。

マカルト広場には、モーツァルトの住居や、ドップラー効果で有名なクリスチャン
・ドップラーの生家もあります。

ミラベル宮殿と庭園

ミラベル宮殿は、映画「サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地として
知られており、マリア先生と子供達が「ドレミの歌」を歌う有名なシーンで
使われています。
そしてミラベル宮殿で見逃せないのが、庭園から眺めたホーエンザルツブルク城です!
真正面にザルツブルク城を捉えられる絶好のスポットです。

モーツァルトの生家

ザルツァッハ川を渡ると旧市街地が広がっており、石畳の道や、馬車の走っている
光景を目にします。
モーツァルトの住んでいた時代にタイムスリップしたような気持ちになれます。
その旧市街地でも有名なゲトライデガッセ(ゲトライデ通り)にひときわ目立つ
黄色い建物、常に観光客が行列を作っている建物、これがモーツァルトの生家です。
現在は4階から2階を博物館として開放されています。

モーツァルトの生家の4階には、モーツァルト自身が書いた貴重な自筆譜が数多く
展示されており、また両親や姉、家族の肖像画、モーツァルトとやりとりした
手紙などを見ることが出来ます。

いかがでしたでしょうか?
ヨーロッパへの長旅の荷物は多くなりますし、またスリなどのトラブルに
巻き込まれる可能性もあります。

トラブルに備え、三井住友海上 海外旅行保険「ネットde保険@とらべる」
へのご加入をぜひお薦め致します。
楽しい海外旅行で万一が起こった時のためしっかりとした準備をお忘れなく。

三井住友海上 海外旅行保険「ネットde保険@とらべる」は、インターネット
からお得にお手続きいただけます。

人物紹介:おまけ 東京で「ウィーン・モダン展」開催中

現在(8月2日時点)、日本とオーストリアとの外交樹立150周年を
記念して、東京の国立新美術館にて「ウィーン・モダン展」が開催中です。
オーストリアを代表する芸術家クリムトや、シーレの作品を鑑賞することが
できます。
その他、愛知県でも豊田市美術館で、東京でも開催されていたクリムト展が
巡回してしています。
是非、足を運んでみてはいかがでしょう。

  • ツイート
  • facebookシェア
  • B!はてブ
  • G+ google+

保険のお申込み

\ 当日でもお申込みOK!/

海外渡航期間により、お申込みフローが異なります。下記いずれかをご選択の上、お申込みください。

92日以内の海外渡航の場合

旅行・出張等の92日以内の一時滞在の場合はこちらからお申込みください。
ご出発当日(ご自宅出発前まで)でもお申込みいただけます。

海外旅行保険を申込む

93日以上の海外渡航の場合

留学・ワーホリ・駐在・長期出張等の93日以上の長期滞在の場合は、長期滞在者向け海外旅行保険をご利用ください。

長期滞在者向け海外旅行保険

閉じる